[ 交通事故|弁護士ほっとライン ]

慰謝料増額|記事ランキング

交通事故|慰謝料増額|記事ランキング

  1. 運転免許証返納相談ダイヤル「#8080」交通事故が起こる前に

    全国統一専用ダイヤル「#8080」 高齢者ドライバーの交通事故が社会問題となる中、警察庁が11月22日より、運転免許証の自主返納の相談などを受け付ける全国統一の専用ダイヤルの運用を開始しています。 # […]

  2. 弁護士法人キャスト越谷レイクタウン支店

    弁護士法人キャスト越谷レイクタウン支店の的場崇樹です。交通事故慰謝料増額や損害賠償に力を発揮する弁護士法人キャスト越谷レイクタウン支店法律事務所です。交通事故の慰謝料増額する案件を多く解決してきた弁護士法人キャスト越谷レイクタウン支店に安心してご依頼ください。

  3. 交通事故に遭う確率

    交通事故に遭う確率   車を運転していて交通事故に遭う確率ってどのくらいか? 警察庁の発表する交通事故統計から、警察が認知する2017年の交通事故の人身事故の発生件数は47.2万件。ただこれ […]

  4. 北千住いわき法律事務所

    北千住いわき法律事務所です。当事務所は、相談者様一人ひとりに寄り添ってお悩みを解決するアットホームな法律事務所です。事件解決まで、ご相談は何度でも。交通事故に遭い不安な毎日かと思います。事故直後にご相談ください。

  5. 高齢者実車試験とサポカー限定免許導入か

    相次ぐ高齢者ドライバーによる交通事故を減らすため、警察庁の有識者会議は、過去に一定の違反歴がある高齢者ドライバーに、新たに運転免許証を更新する際、「実車試験」を導入する方針であることを取りまとめた。 […]

  6. 交通違反の点数と反則金・罰金

    交通違反の点数制度 交通違反の点数制度は、運転者の過去3年間の交通事故や違反の合計点数が所定の基準に達した場合、運転免許証の取り消し・停止等の処分を行う制度です。 前歴が多いほど低い合計点で処分され、 […]

  7. あおり運転関連の摘発件数は15000件

    高速道路が9割、刑法適用は44件 2019年、全国の警察が「あおり運転」などによる道交法違反(車間距離不保持)で15,065件(前年比2,040件増)を摘発したことが、警察庁の集計でわかりました。 & […]

  8. 「横断歩道」の取締強化 -歩行者優先の徹底-

    2020年。今年は東京オリンピックの開催などで海外から多くの人が集まることが予想されています。 2年前にも通達されたのですが一向に改善されないことから、警察庁があらためて「歩行者優先」に対し、厳しい監 […]

  9. ブランシュ法律事務所

    ブランシュ法律事務所です。私たちの大きな特徴は熱いハートをもっていること。依頼者様の感情に寄りそい、同じ気持ちになって解決法を考えます。そして、なにごとも杓子定規に判断せず、効率よりも依頼者様の満足を追求することを目的とします。

  10. 弁護士法人イーグル法律事務所

    弁護士が訴訟までを見据えて保険会社と交渉します。 交通事故の被害者になった場合、ご自身のケガの痛みや仕事への影響、先行きへの不安などさまざまな問題を抱えることになります。相手方保険会社とのやりとりや面 […]

PAGE TOP