力武 伸一

道路が狭く交通事故が多いという長崎市で、特に交通事故問題の解決に力をいれています。

力武法律事務所 | 力武 伸一

〒850-0033 長崎県長崎市万才町7番1号 TBM長崎ビル4階

受付時間: 平日 9:00~20:00 土曜 9:00~17:00

力武法律事務所

弁護士特約利用
後払い可能
土日対応
初回相談無料
成功報酬制
着手金無料
夜間対応
秘密厳守
その他
力武法律事務所オフィス
事務所名 力武法律事務所
電話番号 050-5272-2475
所在地 〒850-0033 長崎県長崎市万才町7番1号 TBM長崎ビル4階
担当弁護士名 力武 伸一
所属弁護士会
登録番号
力武 伸一(りきたけ しんいち) 長崎県弁護士会所属 No. 46405
担当弁護士:力武法律事務所

力武法律事務所の代表弁護士 力武伸一です。

当事務所では交通事故発生後の治療開始から、後遺障害等級認定の申請手続・示談交渉・訴訟まで幅広く対応致します。

このうち後遺障害等級認定の申請手続については、認定の有無や等級によって損害賠償額に大きな影響を与えるため、当事務所では被害者請求にこだわり後遺障害診断書の作成に関するアドバイスのほか、必要に応じて主治医との面談にも同行するなどして積極的にサポートさせていただいております。

定休日 日曜・祝日
相談料 初回相談無料
最寄駅 興善町バス停 徒歩1分
対応エリア 長崎県
電話受付時間 平日 9:00~20:00 土曜 9:00~17:00
着手金 無料
報酬金 事前提示がない場合
22万円+取得した金額の11%
事前提示がある場合
22万円+増額した金額の22%
※料金はすべて税込みです
力武法律事務所に相談
       

【対応分野】力武法律事務所

慰謝料請求
損害賠償請求
示談交渉
過失割合
物損事故
人身事故
死亡事故
後遺障害
調停・訴訟

弁護士の介入により、適正な損害賠償額をスムーズに獲得できます。

力武法律事務所の代表弁護士・力武伸一です。
交通事故の被害者の方にとって、問題解決を弁護士に相談・依頼するメリットは多々あります。弁護士が介入することで、相手方保険会社との交渉や面倒な手続きに悩まされることなくケガの治療に専念できますし、今後の道筋がわかることで精神的ストレスも軽減されます。そして、適正な損害賠償額をスムーズに獲得できます。

保険会社からの提示額は、本来の額より低いことがほとんどです。

損害賠償金の算定には、3つの基準「自賠責基準」「任意保険基準」「裁判基準」があります。判例にもとづいた「裁判基準」が最も高額ですが、相手方の保険会社は自社の支払額を抑えるために最低限の「任意保険基準」を適用してくることがほとんどです。
私ども弁護士は「裁判基準」で慰謝料を計算し、保険会社と交渉します。結果、当初に提示された金額が増額し、本来支払われるべき損害賠償額を獲得できるのです。

適正な損害賠償額の獲得には、治療の初期段階からさまざまな注意点があります。都度、適切なアドバイスを提供するためにも、事故後はできるだけ早い段階でご相談ください。

保険会社から、治療費の支払い打ち切りを通告される場合も。

治療段階から相手方保険会社との交渉は弁護士が代行します。

被害者の中には、相手方保険会社との頻繁なやりとりに疲れて精神的な二次被害を訴える方もいます。また、事故から数か月経つと、相手方保険会社から治療費の支払いを打ち切られるケースも珍しくありません。その場合は、ご自身の判断で治療を止めないでください。弁護士が医師に意見を求めたうえで、依頼者の治療継続を保険会社と交渉します。

当事務所では、事故の翌日から相談を受け付けています。事故直後(治療の初診)から相談いただくことで、正しい通院方法や担当医に詳細なカルテを作成してもらうためのアドバイス、後遺障害をふまえた専門検査など、適正な損害賠償額をスムーズに得られるためのきめ細かなサポートが可能になります。

適正な「後遺障害診断書」作成に関するアドバイスをご提供。

力武法律事務所 力武 伸一弁護士

後遺障害認定の有無や等級が損害賠償額に多大な影響を与えます。

交通事故の「後遺障害」とは、これ以上ケガの治療を続けても改善が見込めない「症状固定」と診断され、自賠責の審査機関が示す基準に該当する後遺症を指します。この認定の有無や等級(障害の重さ:重い順に1~14級)が損害賠償額に多大な影響を与えるため、適正な認定を得ることがとても重要です。

当事務所では、適正な「後遺障害診断書」を医師に作成してもらうためのきめ細かなアドバイスを行っています。必要に応じて主治医との面談にも同行するなど、適正な後遺障害等級認定の申請手続きに力を入れています。

認定結果について「異議申し立て」をすることもできます。

後遺障害の等級認定を申請する手続きには2つの方法があります。相手方の保険会社による「事前認定」と、被害者側による「被害者請求」です。保険会社に一任してしまうと、依頼者にとって納得のいく結果を得られない不安があるため、当事務所では、被害者側で立証資料などを審査機関に提出して申請する「被害者請求」での請求をサポートしています。

認定結果に納得がいかなければ、異議を申し立てることもできます。弁護士が申請手続きをすべて行い、適正な等級認定のために尽力いたしますので、安心してお任せください。

後遺障害の等級認定は非常に重要な局面です。担当する弁護士の専門知識や経験値によって、得られる等級認定が変わるケースも珍しくありません。当事務所では、所属弁護士が交通事故問題に関する研修などに積極的に参加し、医学的知識などを高めるよう努めています。

保険会社の提示額より大幅に増額した事案もあります。

過失割合に納得のいかない場合にはご相談ください。

交通事故の過失割合とは、発生した交通事故に対する責任(過失)の割合のことです。双方に過失のある場合は、通常は保険会社の担当者が話合い過失割合を決めます。提示された割合に納得できない場合は、ぜひ当事務所に相談してください。過去の判例はもちろん、医学的知見もふまえながら、依頼者にとって最もメリットのある解決をサポートします。

【事案①】保険会社の提示額より約400万円増額(解決額は約780万円)

症状/肩関節・機能障害 後遺障害等級/12級

女性(40歳代)兼業主婦

★逸失利益が争点となった事案です。判例や主婦業への支障について主張し、相手方保険会社の提示額よりも約400万円を増額できました。

【事案②】保険会社の提示額より約900万円増額(解決額は約3600万円)

症状/醜状 後遺障害等級/7級

男性(10歳代)学生

★主に逸失利益(労働能力喪失率)が争点となった事案です。判例をふまえつつ、後遺障害が与える具体的な支障内容を主張し、相手方保険会社の当初の提示額より約900万円(逸失利益・後遺障害慰謝料等)を増額できました。

交通事故における他の解決実績につきましては、当事務所が開設している「交通事故トラブル解決サイト」に掲載しております。

いつでも気軽にご相談ください。初回相談は無料です。

力武法律事務所

初回相談無料・着手金無料、土日祝の相談もOK!

長崎市にある「力武法律事務所」は、特に交通事故問題の解決に力を入れている法律事務所です。道路が狭く交通事故が多いという長崎市の特性も影響し、これまで数多くの交通事故事案の解決に携わっています。

交通事故の被害者の方にとって、ケガによる痛みや保険会社との交渉がストレスとなっているでしょう。

当事務所では、相談者の気持ちに寄り添いながら一人ひとりのお話しを丁寧に聴き、今後の見通しや最善の解決策を丁寧にご説明していますので、安心してご相談ください。

初回相談は無料です。

弁護士費用は成功報酬制を採用しているため、高額な弁護士費用への不安はありません。平日夜間および土日祝日のご相談のほか、来所いただけない方のために出張相談も承っています。気軽に相談できる法律事務所をモットーにしておりますので、いつでも気軽にご連絡ください。

弁護士費用特約とは

加入している損害保険に「弁護士費用特約」(自動車弁護士費用等補償特約、弁護士費用補償特約など)が付いていませんか?
この特約を使えば、保険会社が弁護士費用(法律相談料としては10万円、着手金・報酬金は原則300万円)を支払ってくれるため、自己負担なしで弁護士に依頼することができます。ご自身が加入していなくても、ご家族が加入している特約が使えるケースもあります。

アクセス

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

力武法律事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 長崎県

交通事故の慰謝料についてお困りのことはありますか?

交通事故の慰謝料は弁護士に依頼して賠償金UP
・あなたの保険に弁護士特約はついていますか?
弁護士特約付きなら交通事故の弁護士費用は保険会社が負担してくれますよ。

長崎県カテゴリの最新記事

力武法律事務所に相談
力武法律事務所に相談する
050-5272-2475
力武法律事務所に無料で相談する
PAGE TOP