山室 匡史(やまむろ ただし)

「近畿一円の交通事故相談に対応します 大阪市北区の山室法律事務所へ」

山室法律事務所 | 山室 匡史(やまむろ ただし)

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満6-2-16 つたや第5ビル401

受付時間: 平日 9:30~21:00

山室法律事務所

弁護士特約利用
後払い可能
土日対応
初回相談無料
成功報酬制
夜間対応
秘密厳守
その他
山室法律事務所オフィス
事務所名 山室法律事務所
電話番号 050-5385-2277
所在地 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満6-2-16 つたや第5ビル401
担当弁護士名 山室 匡史(やまむろ ただし)
所属弁護士会
登録番号
大阪弁護士会所属
No. 33862
担当弁護士:山室法律事務所

「交通事故の相談を幅広くカバーします 保険会社との交渉もお任せを」

大阪市北区にあります「山室法律事務所」の弁護士 山室 匡史(やまむろ ただし)です。弁護士となってから15年が経ちますが、この間に多くの交通事故相談をお受けしてきました。ご相談については近畿一円からお受けしています。当事務所は当職と事務員2名のアットホームな事務所です。話しやすい雰囲気の事務所作りを行っておりますので、お気軽にお越しください。アクセスは電車で大阪天満宮(南森町)駅から徒歩10分です。お車でのご来所の場合は近くに有料駐車場がありますのでご安心ください。
相談分野については保険会社との交渉はもちろんのこと、後遺障害の認定や死亡事故など幅広く対応しています。まずは現在のご状況について初回30分の無料相談の際にお話しください。

「高次脳機能障害のケースにも尽力しております。まずはご相談ください。」

交通事故は頭部外傷などが原因で脳に損傷を受け、「高次脳機能障害」という症状を発症することがあります。骨折や裂傷等の怪我は治療によって回復をすることも多いのですが、高次脳機能障害の場合には治療の終了後も記憶力の大幅な低下や人格の変化、空間認識力の低下などが残ることがあります。見た目に残るような後遺症ではないため、自身でも後遺障害に気が付かないまま時間が経ってしまうケースもあります。また、抑うつなどの症状に類似することもあるため、ご家族でも交通事故との因果関係に気が付かない場合もあります。高次脳機能障害はまだ医学的にもわかっていない部分も多く、画像所見でも判断が出来ないこともあります。そのため、交通事故の治療後に今まではなかったようなトラブルや人格の変化を少しでも感じた場合は、まずは早期に適切な医療機関に繋げ、弁護士による調査を行うことが望ましいでしょう。

当職はすでに高次脳機能障害の方のご相談にも対応しております。ひょっとしてこの症状は…と思い当たりがある場合はどうぞお気軽に当職へご連絡ください。

定休日 土曜・日曜・祝日
※事前に予約があれば土日祝、夜間対応の相談も可能です。
相談料 初回相談30分無料。その後30分ごとに5,500円
最寄駅 地下鉄南森町駅から徒歩8分 西天満駅バス停前
対応エリア 大阪府
電話受付時間 平日 9:30~21:00
着手金 【事件の経済的な利益の額】
300万円以下の場合:8.8%
300万円を超え3000万円以下の場合:5.5%+9.9万円
3000万円を超え3億円以下の場合:3.3%+75.9万円
3億円を超える場合:2.2%+405.9万円
報酬金 【事件の経済的な利益の額】
300万円以下の場合:17.6%
300万円を超え3000万円以下の場合:11%+19.8万円
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+151.8万円
3億円を超える場合:4.4+811.8万円

※料金はすべて税込みです。
※着手金・報酬金の最低額は11万円
※事件の内容によって増減額することがございます。詳しくは弁護士までお尋ねください。
山室法律事務所に相談
       

【対応分野】山室法律事務所

慰謝料請求
損害賠償請求
示談交渉
過失割合
物損事故
人身事故
死亡事故
後遺障害
調停・訴訟

「足を運びやすい町弁を頼ってみてください」

当職は関西大学法学部を卒業後、弁護士登録を行ってから現在に至るまで関西に密着した弁護士として活動してきました。交通事故以外のご相談も数多くお受けしており、いわゆる「町弁」として身近な法律家を志しております。気さくに何でもお話しいただけたら幸いです。交通事故の問題はたとえ小さな事故でも後遺障害が残ることもありますし、相手方が無保険車の場合には交渉が難航することも予想されます。足を運びやすい法律事務所にお任せいただくと、相談を重ねやすいというメリットがあります。特にご家族が交通事故後に入院や介護が必要なケースでは様々な悩みが生じます。症状固定のタイミングや労災、ご家族が付き添うことによる休業補償の請求など多岐に渡る悩みを一つ一つ対処する必要があります。是非迅速に対応できる身近な弁護士を頼ってみてください。
なお、当事務所にご依頼される場合は来所されるお時間については事前に申し出をいただければ柔軟に対応しております。

「保険会社との交渉、後遺障害認定についても当職にご相談を」

交通事故において多くの人が悩まされているのが「保険会社との交渉」です。保険会社から治療の打ち切りや過失割合について一方的な言い分を主張されることも多く、ご自身で対応されるのは大変なストレスです。また、到底納得がいかない損害賠償額を提示されることもあります。弁護士に交通事故問題をご依頼頂くと、こうした保険会社とのやり取りは弁護士が全て行うことになります。また、適正な賠償金額になるように弁護士が交渉いたします。特に保険会社との関係が悪化している、ストレスに感じている場合には早めにご相談を頂くことをおすすめしています。ご自身やご家族がじっくり治療に専念するためにも、是非気軽に弁護士を活用してください。

「弁護士が適正な賠償金になるよう交渉します」

弁護士に交通事故の相談をするとどんなメリットがあるのか、と疑問に思う方も多いでしょう。保険会社が提示する賠償金は任意保険基準と呼ばれる低水準の金額です。一方で弁護士が交渉をすると大幅に基準が変わり、弁護士基準や裁判所基準と呼ばれる基準が採用されます。こちらの基準の方が高額な賠償金を得られます。弁護士の有無で大幅に得られる金額が変わるので、ただその一点だけでも弁護士に相談をするメリットがあるのです。適正な賠償金を得るためにも是非弁護士を頼ってみてください。

「後遺障害認定のために、まずは早期に法律相談を開始しましょう」

交通事故は後遺症が残る場合があり、適切な後遺障害認定を目指す必要があります。後遺障害の認定はしっかりと準備を行い申請に移行する必要があります。そのため、通院の段階から弁護士と相談を重ねることが大切です。後遺障害の認定は次のような流れで行われます。

「後遺障害認定の流れ(被害者請求の場合)」

弁護士に交通事故の相談を行い、後遺障害の認定について申請する場合には基本的に被害者請求と呼ばれる方法で行います。被害者側が申請に関する必要書類を一式取り揃えて請求を行うため、「被害者請求」と呼ばれています。必要書類とは、交通事故証明書や事故発生状況報告書、医師に作成してもらう診断書などがあります。被害者請求は事前認定と呼ばれる相手方保険会社が行う方法とは異なり、被害者側で必要書類をしっかりと作り、陳述書なども加えて申請できるメリットがあります。
もちろん、必要書類については当職がしっかり準備を進めますのでご安心ください。被害者請求は症状の固定後に、通院先の医師に診断書を作成してもらいます。その後必要書類を取り揃えて申請を行い、認定結果を待つ、という流れです。後遺障害の申請には医師の協力が不可欠ですが、定期的な通院を行っていないと医師に診断書の作成を断られる可能性があります。こうしたトラブルを未然に防ぐためにも、通院時の段階で弁護士に相談をいただけるとアドバイスが受けられますので是非ご検討ください。

「弁護士費用特約を使ったご相談も歓迎しています」

近年では多くの方が付帯するようになった「弁護士費用特約」は、自動車保険(任意保険)の特約です。当職へも弁護士費用特約を使ったご相談は多く、特約のメリットを感じている依頼者は多くいらっしゃいます。弁護士費用特約は法律相談料にも使えますし、着手金や弁護士への報酬にも使えます。つまり、相談者は費用の負担をしなくても弁護士を活用できる便利な仕組みです。(限度額は保険会社によりますが300万程度まで使えます)
当事務所は弁護士費用特約を使った相談も歓迎しておりますので、是非ご活用ください。過失割合が双方に発生しているケース、物損のみの事故で本来なら弁護士に依頼をすると費用倒れになるケースなどでは特に弁護士費用を使うメリットが大きいでしょう。また、ご心配される方もいますが、特約の使用だけでは等級はダウンしません。弁護士費用特約を使うと来年保険料が上がるのでは、と不安になる必要はありません。但し、過失相殺を行い相手方にも自身の加入先の保険会社から保険金を支払う、などの場合には等級ダウン事故としてカウントされますのでご注意ください。弁護士費用特約を使う場合には、予め特約加入先の保険会社に利用について伝え、承諾を得てください。

「交通事故は速やかな弁護士相談を 山室法律事務所へお気軽にご連絡ください」

交通事故の相談は速やかに弁護士が受任をすることで賠償金の金額が変わるなど、依頼者にとってのメリットがとても大きい分野です。示談内容のチェックや、保険会社の対応に関する悩みなどでも結構ですので、お気軽にご相談ください。また、物損だけの事故で過失割合にお悩みのケースも対応します。初回無料相談時にはその方にあった解決方法について丁寧に解説し、少しでも良い解決を目指すためのアドバイスをしています。死亡事故や高次脳機能障害が疑われるケース、後遺障害が重く残存しているケースも丁寧に対応いたしますので是非山室法律事務所へご相談ください。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

山室法律事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 大阪府

交通事故の慰謝料についてお困りのことはありますか?

交通事故の慰謝料は弁護士に依頼して賠償金UP
・あなたの保険に弁護士特約はついていますか?
弁護士特約付きなら交通事故の弁護士費用は保険会社が負担してくれますよ。

大阪府カテゴリの最新記事

山室法律事務所に相談
山室法律事務所に相談する
050-5385-2277
山室法律事務所に無料で相談する
PAGE TOP