矢田 裕己(やた ひろき)

「和歌山県を拠点に近隣県のご相談も対応。交通事故のことなら矢田法律事務所へ」

矢田法律事務所 | 矢田 裕己(やた ひろき)

〒640-8152 和歌山県和歌山市十番丁93 第2MYビル4階A号

受付時間: 平日 9:30~18:00

矢田法律事務所

弁護士特約利用
後払い可能
土日対応
初回相談無料
夜間対応
秘密厳守
その他
矢田法律事務所オフィス
事務所名 矢田法律事務所
電話番号 050-5385-2245
所在地 〒640-8152 和歌山県和歌山市十番丁93 第2MYビル4階A号
担当弁護士名 矢田 裕己(やた ひろき)
所属弁護士会
登録番号
矢田 裕己
和歌山県弁護士会No.46398
担当弁護士:矢田法律事務所

地域に密着した弁護士が、交通事故を手厚くサポートします

当職は和歌山県和歌山市にある矢田法律事務所の「弁護士 矢田裕己」です。当職と事務員2名の当事務所は、和歌山県の地域に密着した法律事務所です。交通事故のご相談に関しては、和歌山県を拠点に大阪、奈良の近隣県からのご相談もお受けしております。初回相談は時間の制限を設けず、無料で対応しております。交通事故後は警察への対応や保険会社との交渉、通院や休業など様々な対応に追われます。特に通勤中の交通事故は勤務先との調整も必要になることも。どのように対処してよいか、わからないことも多いと思います。まずは交通事故分野の専門家である弁護士に、何でも質問するつもりでお越しいただけたらと存じます。熱意をもって事件解決に向けて対処いたします。

「小さな交通事故も弁護士への相談が増えています」

当職は和歌山県和歌山市を拠点にしているのですが、交通事故に関してはお怪我がない場合でも、過失割合や保険会社から提示された賠償額についてのお悩みが多くなっています。交通事故は大小問わず、紛争化するケースがあります。事故内容としては小さいものでも、過失割合や賠償額に関して納得できないケースは、すぐに弁護士に任せた方が良いでしょう。また、治療の打ち切りや通院へのご不安なども弁護士に相談をすることが大切です。弁護士への相談費用がネックになる場合でも、弁護士費用特約を使える場合、法律相談料や着手金などはご負担いただかなくても良くなります。当職ももちろん、弁護士費用特約を使ったご相談に対応しています。小さな交通事故だし弁護士には相談しづらい、と悩まずに速やかにご相談ください。一緒に早期の解決を目指しましょう。

「弁護士の存在が不当な結果を防ぐ」

当職は被害者救済をメインに交通事故事件を受任しております。それは、交通事故というある日突然の不幸な出来事の後も、被害者はとても大きな心労や身体の痛みに耐えなければならないからです。特に後遺障害が重いケースでは、被害者ご本人はもちろんのこと、その家族も障害のケアを続けていく必要があります。しかし、保険会社との間では交渉を続けなければならず、大変な負担です。弁護士の存在があるだけで、保険会社は対応を変えてくることも多いのが実情です。紛争化や治療の長期化が予想されるケースはまず窓口として弁護士を据えることで、交渉分野に関しての肩の荷を下ろすことができます。また、小さな交通事故のケースでも弁護士の存在が不当な結果を防ぐコツです。転ばぬ先の杖としても、交通事故には法的アドバイスが支えとなります。

「交通事故の専門用語を丁寧に解説」

交通事故はご経験されたことがある方はお分かりかと存じますが、非常に専門用語が多い分野です。普段の生活では耳にしない言葉が多く、どのような意味なのかを理解するにも時間がかかります。例えば過失割合や過失相殺がどんな違いがあるのか、保険業界や法律分野に詳しい方でないとすぐにはわからなくて当然です。交通事故に関してどちらがどの程度過失があったか、を決めることを「過失割合」と言います。一方の過失相殺は交渉により決まった過失割合に従って実際に支払いを相殺することを指します。一方的な玉突きですと、過失割合は10:0で交渉が成立しますが、交差点で互いに侵入があったケースでは双方に過失が生じることが一般的です。そのため過失相殺も交通事故では日常的に行われています。
このように類似した言葉でも意味が異なるものが、交通事故分野には頻出します。保険会社との交渉や、自分の加入先の任意保険からの説明でも、不明点が出てくるのはよくあることです。弁護士に相談いただくとこうした用語はもちろん、過去の判例を通して今後の見通しについても解説します。納得して交通事故を解決させるためにも、弁護士の解説を受けてみる価値は十分にあるでしょう。

定休日 土曜・日曜・祝日
※事前に予約があれば土日祝、夜間対応の相談も可能です。
相談料 初回相談無料
最寄駅 JR和歌山駅より徒歩15分、南海和歌山市駅より徒歩15分
対応エリア 和歌山県
電話受付時間 平日 9:30~18:00
着手金 相談時にご説明させていただきます。
報酬金 事案によって異なりますので、まずお気軽にお問い合わせください。

※加入している任意保険に弁護士費用特約があれば、そちらを利用できます。一定の限度額以内で、保険会社から弁護士費用特約が支払われます。
※一定の資力要件を満たす場合、法テラスによる援助を利用できます。
矢田法律事務所に相談
       

【対応分野】矢田法律事務所

慰謝料請求
損害賠償請求
示談交渉
過失割合
物損事故
人身事故
死亡事故
後遺障害
調停・訴訟

交通事故で大切なご家族が亡くなられたら 当事務所にまずご連絡ください

交通事故である日突然大切なご家族が亡くなられることがあります。ご逝去後には亡くなられたことに関する諸手続きはもちろんのこと、相続に関する疑問点もあるでしょう。さらには、死亡事故の場合被害者側が過失について何ら証言ができないため、過失割合や賠償問題が争いにくい可能性があります。事故に関する資料も手元にないことが普通です。保険会社側も速やかな解決を、と慰謝料について提示してきますが、手続きに追われるご遺族が悲しみの中で示談交渉をするのは大変な苦労です。死亡事故や後遺障害が残るケースでは、弁護士は警察が作った交通事故の記録を確認します(実況見分調書)。事故前のご様子などもヒアリングし、ご遺族が受け取るべき賠償金についてご遺族に代わり保険会社との交渉を行います。死亡事故のケースは弁護士がサポートすべき案件です。どうぞ当職までご相談いただけたらと存じます。

「交通事故後の相続や労災の問題もサポート」

当職は日頃から遺産相続問題に関しても対応しています。死亡事故の場合、保険会社からの賠償金や退職金、その他に加入されている生命保険なども受け取ることになります。そのため、相続に関する手続きを進めていく必要があります。交通事故、その出来事自体でも大変なストレスですが、相続に関する手続きにも悩む方もいます。不動産登記や預貯金の解約など、相続分野にも精通している弁護士がサポートすることで、ご負担が軽減されますので、お気軽にご相談ください。

「労災の使用は支払いが複雑化しやすい」

交通事故は通勤中や就業中にも起こりうるものです。労災には通勤災害と業務災害とあり、勤務先に作成してもらう書類も数多くあります。死亡事故の場合は遺族補償年金の請求も速やかに行う必要があります。このように労災に関しても、普段労務関係に精通をしていないとわからないことが多いと思いますで、是非弁護士のアドバイスを受けてください。特に初めて労災関係を申請する事業所の場合は、被害者側に弁護士がいることで手続きがよりスムーズになります。通勤災害や業務災害による交通事故の場合には、労災が関係しない交通事故よりも支払いに関して複雑化します。労災保険・自賠責保険・任意保険の3つから支払いを調整して受けることになるからです。この場合、労災先行や自賠先行などの用語も出てきます。これはどちらを優先して支払いを受け取るか、という意味です。被害者の方が有利になるように、どちらを先行して受け取るべきか、アドバイスができるのが弁護士の強みです。

「後遺障害認定についてもおまかせください」

交通事故に関しては「後遺障害認定」が1つの大きな節目となります。交通事故はたとえ小さな追突でも、手足のしびれ、めまいや頭痛などが残存することも多いのが特徴です。後遺障害の認定に関しては被害者請求と事前認定とあるのですが、どちらを選ぶにせよ医師の診断書を取得する必要があります。その他にも細かく交通事故に関して記述するなど、労力のかかる作業です。通院段階から弁護士が後遺障害認定に向けて適切な準備を進めることで、残存する症状を出来るだけ的確に書面化することが出来ます。納得のいかない結果の場合には、異議申し立ても可能です。後遺障害認定に関しても一連の流れについて丁寧に解説しますので、ご相談ください。

交通事故の大小を問わず、まずは矢田法律事務所へご相談を

当職は郷里である和歌山に法律事務所を構え、交通事故以外にも破産事件や遺産相続事件、離婚事件など特定の分野に捕らわれず受任してきました。これまでも、ここからも、地域の皆様の身近な法律事務所を目指していきます。交通事故に関しては些細なお困りごとでも、弁護士の目を通してみると、不利益になりかねないケースもあります。事故直後から弁護士が代理人として対応を取ることが適正な賠償を受けるための近道です。人身分野、物損分野問わず、まずは弁護士のアドバイスを是非受けてみてください。保険会社が電話口で話すことと、弁護士が対面でじっくりお話を聞くことではやはり差があるとわかっていただけるでしょう。初回相談は無料ですので、どうぞお気軽に相談ください。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

矢田法律事務所に相談

交通事故の慰謝料についてお困りのことはありますか?

交通事故の慰謝料は弁護士に依頼して賠償金UP
・あなたの保険に弁護士特約はついていますか?
弁護士特約付きなら交通事故の弁護士費用は保険会社が負担してくれますよ。

和歌山県カテゴリの最新記事

矢田法律事務所に相談
矢田法律事務所に相談する
050-5385-2245
矢田法律事務所に無料で相談する
PAGE TOP