栗田 勇(くりた いさむ)

依頼者の立場に立って丁寧に対応するので、どなたでもお気軽にご相談ください

弁護士法人 栗田勇法律事務所 | 栗田 勇(くりた いさむ)

〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル3階

受付時間: 平日 9:00~18:00

弁護士法人 栗田勇法律事務所

【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の弁護士特約利用は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所は後払可能? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の土日電話受付は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の初回相談無料? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所は成功報酬制? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所は着手金無料? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所は夜間対応? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所は秘密厳守! 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所のその他
【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所オフィス

【弁護士事務所:弁護士法人 栗田勇法律事務所】のポイント

【弁護士費用特約利用可能】 【後払い可能】 【土日電話受付】 【初回相談無料】 【成功報酬制】 【着手金無料】 【夜間対応】 【秘密厳守】
事務所名 弁護士法人 栗田勇法律事務所
電話番号 050-5272-2533
所在地 〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル3階
担当弁護士名 栗田 勇(くりた いさむ)
所属弁護士会
登録番号
静岡県弁護士会
No.38106
担当弁護士:【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所

弁護士法人栗田勇法律事務所の特徴

弁護士法人栗田勇法律事務所は、従来の「弁護士事務所」には無いサービスを提供しています。
「忙しくて相談に行けない」という依頼者の声にお応えして、栗田勇法律事務所では、対面相談だけではなく電話やメール相談も無料で受け付けています。

特に電話相談は、一般的な弁護士事務所ではおこなっていないサービスです。
「電話相談ができて助かった」と、毎日多くの方から喜びの声をいただいています。

依頼者に寄り添い、噛み砕いた説明を心がける

弁護士法人栗田勇法律事務所は、従来の「弁護士事務所」の枠を超えた対応を目指しています。

一般的に依頼者には、法的な知識がほとんどありません。
それに対して弁護士は、100%の知識と知恵を持っています。

そのため、弁護士が交通事故事案について依頼者に説明したつもりでも、知らず知らずのうちにレベルが高い説明をしていることが少なくありません。
栗田勇法律事務所は、依頼者の立場に立ち、噛み砕いた説明でご納得いただけるまで丁寧に対応します。

電話相談・メール相談も無料

交通事故に遭うのが初めての方も、どうぞお気軽にご相談ください。
初回相談は、お時間問わず無料です。
受付時間内はもちろん、夜間や休日にも可能な限り対応いたします。
さらに栗田勇法律事務所は、対面での相談だけではなく、ほとんどの弁護士事務所が提供していない「電話相談サービス」も積極的に展開しています。メール相談も扱っているので、ご都合の良い方法をお選びください。
私たちは、交通事故の相談から費用の支払い方法まで、どのような相談でも相談者の立場に立って丁寧に対応します。

複数の整骨院と提携しているからこそ、優遇措置をご提供できる

栗田勇法律事務所は、静岡県内にある数々の整骨院と提携しています。
提携の整骨院で交通事故治療をする方は、対応を優遇させていただいております。
何度相談いただいても相談料無料、着手金も一切なし。さらに、保険会社が提示する示談金に対して増額を実現できなければ、報酬金もいただきません。
費用面が不安な方も、どうぞ安心して私たちにご相談ください。

定休日 土曜・日曜・祝日
※事前にご予約いただければ土日祝も対応可能です
相談料 無料
最寄駅 静鉄新静岡駅から徒歩2分、JR静岡駅から徒歩5分
対応エリア 静岡県
電話受付時間 平日 9:00~18:00
着手金 無料
報酬金 増額分の22%(税込) 弁護士特約ご利用の場合は特約の基準に従います。
【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所に相談
       
弁護士法人 栗田勇法律事務所は弁護士費用特約が利用可能です。

【対応分野】弁護士法人 栗田勇法律事務所

【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の慰謝料相談は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の損害賠償は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の示談交渉? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の過失割合? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の物損事故の対応は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の人身事故の対応は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の死亡事故の対応は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所の後遺障害の対応は? 【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所のその他の対応にご期待ください。
【慰謝料相談】 【損害賠償】 【示談交渉】 【過失割合】 【物損事故】 【人身事故】 【死亡事故】 【後遺障害】

弁護士に相談するメリット

交通事故に遭ったとき、相手の保険会社とやり取りをしなければなりません。

保険会社は日々様々な相手と示談交渉をしているため、「交渉」に慣れています。
それに対して一般の方は、法律に関する知識をほとんど持ち合わせていません。
交渉のプロである保険会社と一般の方が対等な立場でやり取りするのは、なかなか難しいことでしょう。

そこで代理となるのが、弁護士です。
弁護士は依頼者の代わりとなり、豊富な知識と経験を武器に、保険会社と対等以上の交渉をします。
弁護士の交渉の結果、最初に保険会社から提示された示談金額が100万円以上引き上げられた事例は決して珍しくありません。

交通事故に遭ったばかりの方や、通院中の方、すでに保険会社から示談金を提示されている方など、どなたでもお気軽に栗田勇法律事務所へご相談ください。
法律のプロである私たちが、あなたの代わりに示談金を増額させます。

交通事故によるむち打ちについて

むち打ちには、様々な症状があります。
ほとんどの場合は自分自身しか分からない症状のため、相手の保険会社から「それは事故のせいではない」と因果関係を否定されることが多いのが特徴です。

むち打ちの症状のほとんどは、他人には伝わらない

交通事故をきっかけに、むち打ち症を発症する方は数多くいます。
首や肩を中心にしびれや凝りを感じる症状が一般的ですが、眼精疲労、耳鳴り、聴力障害、頭痛など、症状は様々です。人によっては、疲労感や吐き気として現れることもあります。

むち打ちは後遺障害の一種なので、本来は「後遺障害の認定」として賠償金がもらえます。
しかし目立った外傷ではないため、ほとんどの症状は他人には分かりません。
そのため「交通事故」と「むち打ち症」の因果関係を証明することは難しく、認定を申請しても「非該当」として却下されがちなので注意が必要です。

むち打ち症を「後遺障害」に認定させるためのポイント

むち打ち症を「後遺障害」として認定されるためには、自覚症状をそのまま伝えるだけでは不十分です。必要なのは、MRIやCT画像など、医療機関での検査で客観的な診断結果です。

後遺障害は1~14級に分かれ、どの等級に認定されるかで受け取れる賠償金が変化します。
これから申請を考えている方はもちろん、認定された等級に不満がある方、「非該当」として認定を却下された方も、栗田勇法律事務所までご相談ください。

栗田勇法律事務所は、後遺障害の認定に必要な検査を依頼者にアドバイスします。すでに認定を終えて結果が出た方には、「異議申し立て」をおこない、上の等級に認定されるよう尽力します。

むち打ち症の症状に見合った正しい等級認定を得て、適切な賠償金を受け取りましょう。

後遺障害認定手続きについて

むち打ち症に苦しみながら慣れない手続きをおこなうのは、心身ともに辛いものです。

後遺障害の認定手続きには、相手の保険会社が手続きを代行する「事前認定」と、被害者自らが手続きをする「被害者請求」の2種類があります。

「事前認定」では、必要書類をそろえて提出すれば相手の保険会社がすべての手続きをおこなってくれますが、適切な等級認定を得られるかどうかは疑問です。
保険会社は、自社の支払いを抑えるために、自社に有利な内容で提出することが少なくありません。保険会社に代行を依頼した結果、「非該当」と却下されたり、納得がいかない等級で認定される事例は決して珍しくないのです。

適切な等級に認定されやすいのは、「被害者請求」のほうです。
体にダメージが残っている状態で慣れない書類を作成するのは大変ですが、賠償金を多く受け取るためには、被害者自身が申告することが最も間違えのない方法です。
栗田勇法律事務所は、被害者請求に必要な書類の作成をサポートします。
認定に必要なポイントを押さえた書類を提出して、適切な等級認定を得ましょう。

スムーズな示談には裏がある

交通事故からしばらく経つと、保険会社から示談金を提示されます。
その金額が妥当なものかどうか、一般の方が判断するのは難しいことです。

保険会社が提示する示談金は、適切とはいえないケースがほとんどです。
示談金の算定には「任意保険基準」「自賠責基準」「裁判基準」の3種類があり、どの基準を用いるかによって算定額が異なります。
一般的に保険会社が使うのは、「任意保険基準」。これは3種類の中で最も少額に算出される基準です。その金額で示談にすることもできますが、弁護士が交渉すれば、金額を増額させることも不可能ではありません。
弁護士が使うのは、「裁判基準」です。保険会社が提示する「任意保険基準」の金額と、弁護士が提示する「裁判基準」の金額とでは、100万以上の差があることも珍しくありません。

栗田勇法律事務所にご相談いただければ、「裁判基準」で保険会社と交渉します。
保険会社が提示した金額に納得がいかない方、少しでも多く賠償金を受け取りたい方は、どうぞお気軽にご相談ください。

弁護士費用特約について

任意保険やクレジットカードの契約などで、「弁護士費用特約」がついていることは珍しくありません。

弁護士費用特約に加入していれば、実質0円で弁護士に依頼できます。
弁護士費用は、加入している任意保険会社が最大300万円まで負担。ほとんどの事故のケースは300万円以内におさまるため、自己負担なしで弁護士に依頼できるお得な制度です。

費用が気になって弁護士への依頼を躊躇してしまう方は、ご加入の保険を見直してみてください。場合によっては、ご家族が加入している特約が使えることもあります。

栗田勇法律事務所では、弁護士費用特約の使い方など費用面の相談も受け付けています。
どのようなお悩みでも、私たちへお気軽にご相談ください。

栗田勇法律事務所は、従来の「弁護士事務所」の枠を超えたサービスを目指す

栗田勇法律事務所は、交通事故被害者の立場に立って、親身な対応をします。
法律の知識がない方でもわかりやすいよう丁寧な説明を心がけ、電話相談サービス、メール相談サービスも無料でおこなっています。

交通事故に遭ったら、誰もが「分からないことだらけ」です。
栗田勇法律事務所は、一人ひとりのお気持ちを汲み、最適な方法で解決していきます。

どのようなお悩みでも、一人で抱え込まず、私たちにお聞かせください。
栗田勇法律事務所は、全力で依頼者のサポートをします。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所に相談
弁護士法人 栗田勇法律事務所は着手金無料です。
    登録カテゴリや関連都市:
  • 静岡県

交通事故の慰謝料の相談デスカ?お任せください。

交通事故の慰謝料は弁護士に依頼して賠償金UP
・アナタの保険に弁護士特約はついていますか?
弁護士特約付きなら交通事故の弁護士費用は保険会社が負担してくれますよ。

静岡県カテゴリの最新記事

【静岡市】弁護士法人 栗田勇法律事務所に相談
弁護士法人 栗田勇法律事務所に相談する
050-5272-2533
弁護士法人 栗田勇法律事務所に相談する
PAGE TOP