渡邉 恭子(わたなべ きょうこ)

突然の交通事故問題も弁護士へ依頼すれば安心!迅速な解決に向けてお手伝いいたします

丘の上ながの法律事務所 | 渡邉 恭子(わたなべ きょうこ)

〒380-0823 長野県 長野市南千歳1-8-2 マスコチトセビル302

受付時間: 平日 9:30~18:00(電話及びメールは予約受付のみとなります)

丘の上ながの法律事務所

弁護士特約利用
後払い可能
土日対応
初回相談無料
成功報酬制
着手金無料
夜間対応
秘密厳守
その他
丘の上ながの法律事務所オフィス
事務所名 丘の上ながの法律事務所
電話番号 050-5385-2240
所在地 〒380-0823 長野県 長野市南千歳1-8-2 マスコチトセビル302
担当弁護士名 渡邉 恭子(わたなべ きょうこ)
所属弁護士会
登録番号
長野県弁護士会所属
No. 34792
担当弁護士:丘の上ながの法律事務所

法律の専門家として問題解決に尽力

弁護士の仕事は、法律の専門家としての知識を武器に、お客様が抱える様々なお悩みや問題を解決すること。丘の上ながの法律事務所所属・渡邊恭子もまた、そのようにお客様をお支えする弁護士の1人です。

困っている人々の心強い味方でありたい

丘の上ながの法律事務所は長野県長野市にある法律事務所です。代表の渡邊恭子が日々精力的に活動し、広い分野にわたり多くのお客様からのご依頼を承っております。
交通事故という問題は、非日常的な出来事ではありますが、現代で生活している誰しもにとって遭遇する可能性のある問題です。実際に当事者となってしまった際には、どうすればよいかわからないという方も多くいらっしゃると思います。
当事務所では、そのように困っている方々にとって心強い味方でありたいと考えています。個人で対応するのは不安、誰かに一緒に手伝ってほしいとお考えの際には、ぜひ弁護士へのご依頼をご検討いただきたいと思います。

当事務所は長野駅から徒歩3分と駅からアクセスしやすい立地となっており、また、近隣にコインパーキングもあるため遠方からのお客様でもお越しいただきやすい環境となっております。事務所が入居しているビルにはエレベーターが備わっておりますため、ご高齢の方や車椅子でお越しの方でも安心してご利用いただけます。
相談形態は基本的にお電話でご予約をいただいてから平日に対面相談となりますが、事前にご連絡をいただければzoom等での対応も可能ですので、ご予約の際にお気軽にご相談くださいませ。

定休日 土曜・日曜・祝日
※事前に予約があれば土日祝、夜間対応の相談も可能です。
相談料 初回相談無料
最寄駅 長野駅から徒歩5分
対応エリア 長野県全域
電話受付時間 平日 9:30~18:00(電話及びメールは予約受付のみとなります)
着手金 事案によって異なりますので、まずお気軽にお問い合わせください。
報酬金 同上
丘の上ながの法律事務所に相談
       

【対応分野】丘の上ながの法律事務所

慰謝料請求
損害賠償請求
示談交渉
過失割合
物損事故
人身事故
死亡事故
後遺障害
調停・訴訟

事故後の見通しを説明することで安心感を確保

交通事故に遭ってしまったあとは、「これからどうなるんだろう……」と先が見えずに不安になるもの。当事務所では、今後の見通しが不透明なものとならないよう、事故後の流れについてお客様にしっかりとご説明いたします。

事故に遭ったら相談だけでも弁護士へ

交通事故に遭ってしまった際、自分が取るべき対応を的確に判断することのできる方は少ないと思います。「保険会社への対応ってどうすればいいんだろう……」「怪我をしてしまった・怪我が長引いてしまったけど費用はどうなるんだろう……」など、様々なご心配を抱えられ、どんどん不安になってしまうかもしれません。そういう時にこそ、弁護士にご相談いただきたいと思います。
弁護士へご相談いただければ、今後の保険会社への対応や治療費についてのお話など、事故後の対応について詳しくご説明させていただくことが可能です。事故後の一通りの流れを知り見通しをつけておくことで、先がわからないという不安が解消され、ご自身の生活や怪我の治療に専念していただくことができます。相談=依頼というわけではないので、これからどうすればいいのかについて知っておきたいという方は、まずはご相談だけでもされることをおすすめいたします。

交通事故問題を弁護士に依頼するメリットとは?

弁護士への相談・依頼がおすすめといっても、気が引けてしまう方は多いはず。ここでは、交通事故問題を弁護士に依頼するメリットについて解説します。

保険会社対応を自分でしなくてもいい!

交通事故問題を弁護士に依頼する1番のメリットとは、保険会社への対応を自分でしなくても済むという点です。つまり、事故後の保険会社対応を弁護士に一任できるということですね。
交通事故後は、事故に遭って怖い思いをしたという心理的負担が大きかったり、物理的に怪我をしてしまい肉体的負担が大きかったりと、とにかく余裕のある状態とはいえません。そんな最中で保険会社からの賠償金交渉にあたるというのは、お客様ご自身にさらに負担をかけてしまうことにつながります。また、専門知識のない一般人の方としては、保険会社から提示された賠償金の額が適正な額なのかどうかもわかりませんし、それを調べるのも面倒ですよね。

その点、交通事故問題を扱う弁護士であれば、交渉及び訴訟の手続きならびにや賠償金額の基準について熟知しているので、安心してお任せすることができます。お客様ご自身で負担のかかる対応をすることなく専門家に解決を任せられるという点においては、弁護士へ問題解決を依頼するメリットは大きいといえるでしょう。

保険会社から治療費の打ち切りを迫られた場合は?

事故による怪我のために長期にわたって治療を受けている場合、保険会社側から治療費の打ち切りを迫られることがあります。こんな場合にはどうすればよいのでしょうか。

必ず自分の担当医に怪我の経過を確認

保険会社側から治療費の打ち切りを迫られた際、治療の継続および治療費支払いの継続を希望される場合には、まずお客様ご自身の担当医に怪我の経過を確認していただきます。そこで担当医からも「治療継続の必要あり」と判断された場合には、保険会社に対してその旨を申し入れ、治療費支払い継続について交渉していく形になります。仮に打ち切られてしまった場合にも、被害者請求や民事訴訟などで治療費回収の対応をすることは可能です。治療費打ち切りについてご相談される際には、怪我の診断書などの資料をお持ちいただくことで、治療費回収の見込みがあるかどうかアドバイスさせていただきます。

後遺症が残った時の慰謝料はどうなるの?

交通事故によって後遺症が残ってしまった場合には、その後遺障害の程度に応じ、慰謝料及び逸失利益の請求を行なっていきます。

適切な等級で診断してもらうことが重要

後遺障害に対する慰謝料後遺障害の程度に応じて定められた等級によって異なってきます。つまり、適正な額の慰謝料及び逸失利益を獲得するには、適切な等級で後遺障害を認めてもらうことが重要になってきます。そのため、弁護士からも、「医師に診断書を書いてもらう際にはこういうことをきちんと書いてもらってください」などのアドバイスを行います。後遺障害請求についてご不安がある場合にも、弁護士へご相談いただければと思います。

交通事故直後に当事者が取るべき対応とは?

実際に交通事故に遭ってしまった際、当事者として取るべき対応について、弁護士からアドバイスさせていただきます。

警察・保険会社への連絡は忘れずに

交通事故に遭ってしまったら、必ず警察と保険会社に連絡しましょう。相手側との個人的な話し合いだけで済ませてしまうのは後のトラブルのもとになります。
また、体に痛みなどの異常を感じなくとも、念のため病院は受診するようにしてください。事故の翌日やそれ以降になって不調が現れる可能性もあるためです。

また、車にドライブレコーダーを設置しておくことは非常に有効です。これは、万が一事故に遭ってしまった際、事故の状況を示す有力な証拠となり得ます。

丘の上ながの法律事務所からお客様に向けて

交通事故問題は、保険会社への対応で困っているのか、治療費の支払いについて困っているのか、後遺障害慰謝料の請求について困っているのかなど、お客様がお悩みになられていることは様々です。しかし、どのお悩みについても、弁護士がお力となれることがあります。少しでも困ったな、不安だなとお思いになることがあれば、ご相談だけでもいらしていただきたいと思います。
交通事故問題でお悩みの方は、ぜひ丘の上ながの法律事務所までご相談ください。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

丘の上ながの法律事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 新潟県

交通事故の慰謝料についてお困りのことはありますか?

交通事故の慰謝料は弁護士に依頼して賠償金UP
・あなたの保険に弁護士特約はついていますか?
弁護士特約付きなら交通事故の弁護士費用は保険会社が負担してくれますよ。

新潟県カテゴリの最新記事

丘の上ながの法律事務所に相談
丘の上ながの法律事務所に相談する
050-5385-2240
丘の上ながの法律事務所に無料で相談する
PAGE TOP